銀座カラーで脱毛の予約をしたけれども、当日急に予定が入ってしまうということも起こりえます。その場合当日キャンセルができるのか、ペナルティが課せられるかについてみていきましょう。

銀座カラーで当日予約することは可能なの?その方法は?

銀座カラーで当日予約することは可能?

あるスケジュールが前もって入っていたけれどもキャンセルなどで、時間が開いてしまった、このような経験はありませんか?もし銀座カラーで脱毛の施術を受けていれば、「空いた時間を使ってコースを紹介したい」と思う人も出てくるでしょう。しかし当日急に予約を入れるのはさすがに難しいのではないかと思っていませんか?しかし銀座カラーでは店舗に余裕があれば、当日予約でも受け付けてくれますので利用してみましょう。ただし通常予約する場合にはネットで手続きをするでしょう。しかしネットで手続きすると事務処理にどうしても時間がかかります。そこで当日予約をする場合には、電話による受付のみとなっていますので、あらかじめ理解しておいてください。

銀座カラーの当日予約は電話のみ・その方法は?

銀座カラーに当日予約する場合には、店舗ではなくコールセンターで手続きをします。コールセンターはフリーダイヤルになっているので、電話料金の心配をする必要は一切ないです。コールセンターはプリペイドレコーディングによる案内になります。自動音声の指示に従って手続きを進められるので、予約ができないといったことはないでしょう。銀座カラーのコールセンターは、平日12~21時・土日祝日10~19時となっています。一般的な傾向として、平日の午前中は結構混雑していてなかなか電話のつながらないことも多いので注意しましょう。「希望する来店日」と「お客様情報」を伝えることで予約が取れるはずです。

銀座カラーの当日予約で取れる可能性は高いの?

銀座カラーではうえで紹介したように、当日予約にも対応しています。しかしあくまでも利用している店舗に空きがあれば、という前提が付きます。当日に連絡して予約が取れるのか不安という人もいるでしょう。少なくても一昔前と比較して、銀座カラーの予約はかなり取りやすくなったのは事実です。その理由として、最新鋭の脱毛器を導入したことが大きいです。この脱毛器を使って施術をすれば、従来の機種と比較すると大幅に施術時間を短縮できます。従来の機種と比較すると施術にかかる時間は1/3に短縮できました。ということは単純計算すると、今までよりも予約受け入れ可能枠が3倍に増えたことになります。ですから当日予約でも受け付けてもらえる可能性は極めて高いわけです。

一緒に読まれる記事:銀座カラーではトラブルが起こりにくい?その3つの理由を紹介